ネイティブキャンプが広くカバー?ケンブリッジ英検対策も期待できる?

ネイティブキャンプが広くカバー?ケンブリッジ英検対策も期待できる?

ネイティブキャンプが広くカバー?ケンブリッジ英検対策も期待できる?

ネイティブキャンプでは色んなタイプの英検対策が可能になっています。

 

ケンブリッジ英検にも、もちろん、その効果は期待できます。

 

ケンブリッジ英検は、英語の知識を問う試験ではなく英語の知識を使いこなせているか否かを判断する試験ですので文法力の底上げのみでは点数の取れないテストとなっています。

ケンブリッジ英検対策はネイティブキャンプでカバーしよう

まず改めてケンブリッジ英検の概要について押さえておきましょう。

 

この試験はイギリスのケンブリッジ大学英語検定機構が主催する世界で信頼のおける英語検定になっています。

 

英語を母国語としてない世界各国で年間およそ250万人が受験するといわれている国際標準の試験です。

 

レベルが初級者から中級者まで、段階ごとに試験があります。

 

それほど有名な話ではないかもしれませんが最近は日本でも大学入試にケンブリッジ英検を利用する学校が増えつつあります。

 

そこで、ケンブリッジ英検の受験を検討してる方にはぜひ耳寄りの情報があります。

 

ケンブリッジ英検合格を見据えてるならネイティブキャンプのカランメソッドを受講しましょう。

 

ケンブリッジ英検合格に何故カランメソッドが有効?

カランメソッドはもともと、イギリス人が開発したイギリス英語を母体とした英語学習の方法になります。

 

カランメソッドで強制的に英語脳と瞬発力を鍛えますので合格レベルに到達するまでの期間が大幅に短縮できます。

 

通常普通にケンブリッジ英検の勉強を進めると合格レベルに到達できるまでに平均で350時間が必要になるといわれてますが、カランメソッドで強制的に瞬発力と英語脳を鍛える事で約80時間で合格レベル到達が可能になります。

 

レッスンの流れとしては講師が早口で絶え間なく質問してくることに対し生徒は同じく早口で間髪入れず答えるのが流れになっています。

 

間違った発音や表現はすかさず訂正されますのでレッスンの効果は最大限に得られると言えます。

 

ケンブリッジ英検のレベルはどれくらい?

 

ケンブリッジ英検と知名度の高いTOEIC、どちらも得ていて邪魔にならない資格です。

 

ケンブリッジでは試験のレベルが5段階に分かれています。

  1. 基礎レベル
  2. 初級レベル
  3. 中級レベル
  4. 上級レベル
  5. 最上級レベル

TOEICと決定的に違う点はTOEICのようにスコア制ではないという点ですね。

 

ほかの英検同様、合否判定で出されます。

 

参考までに各レベルをTOEICを基準に把握しておきましょう。

 

ケンブリッジ英検基礎レベル TOEICで凡そ520点獲得できるレベル
ケンブリッジ英検初級レベル TOEICで凡そ630点に到達するレベル
ケンブリッジ英検中級レベル TOEICなら760点獲得できるレベル
ケンブリッジ英検上級レベル TOEICに於いて870点獲得するレベル
ケンブリッジ英検最上級レベル TOEICにて約990点を獲得するのと同等のレベル

 

カランメソッド受講で本当に短時間でケンブリッジ合格レベルに達する?

では本当に短時間でケンブリッジ英検合格の結果を出せるのでしょうか。

 

こんな事を言っては最大の逃げ文句と思われるかもしれませんが個々の学び方によって、という事になります。

 

個人差がどうしても生じるという事になります。

 

単語を覚える力・英語に対する理解力向上はカランメソッドさえ受ければ皆同等に吸収のスピードが短期間で上がるのかといえば、そうではありません。

 

ケンブリッジ英検の合格を目指してカランメソッドを受講するならスピーキングとリスニングに重点を置いて学習を進めることをお勧めします。

トップへ戻る