ネイティブキャンプは子供向け教材と講師が充実してるので安心です

ネイティブキャンプは子供向け教材と講師が充実してるので安心です

ネイティブキャンプは子供向け教材と講師が充実してるので安心です

子供に役立つ、身につく教養をと考えた時に習字や水泳・そろばん・公文など検討するかもしれませんが英会話という習い事を検討したなら是非お勧めしたいのがネイティブキャンプです。

ネイティブキャンプで楽しく学ばせ子供の英語力を伸ばしましょう。

ネイティブキャンプで使用される子供向け教材

ネイティブキャンプでは幼稚園に入る前から12歳ごろまでの子供に向いているキッズコースが開講されています。

 

子供に限らず大人もそうですが、何かを始めようとする時、教材選びって大事ですよね。

 

難しすぎないか・簡単すぎないか・難しすぎても簡単すぎても効率よく知識は身につきませんね。

 

まず、子供に最も適した教材を探してあげるところからはじめましょう。

 

キッズコースの中でもレベルが3段階に別れています。

  • 入門〜中級
  • 中級〜上級
  • 発音

もちろん、用いられる教材は異なります。

 

入門〜中級者向け教材で最も適してると思われる教材は「Let’sGoシリーズ」になります。

 

全ページにフルカラーのイラストが入っていて取り組みやすい教材になってますので飽きずに学べると思います。

 

初級は挨拶と自己紹介等が学べるようになっていて、このテキストに沿って実際に講師とロールプレイしながら会話形式でレッスンが進んでいきます。

 

なお子供向け英語教材「Let’sGoシリーズ」には日本語表記が一切含まれていません。

 

子供が使う教材で日本語が含まれないのは些か心配かもしれませんがレッスン中は必要に応じて日本語でヒントを出してくれたりしますので安心してレッスンを進められます。

 

またCDもセットでついてきますので効率よく楽しんで勉強できます。

 

とはいえ、あくまでLet’sGoシリーズは一般的に、この教材から始める方が殆どというだけの事ですのでお子様に必ずしも適してる事を示してるわけではありませんので不安が残る場合はレベルチェックをして子供に合った教材を見つけましょう。

 

※レベルチェックは受けないと今後レッスンに進めないとうものではなく任意のものになります。

 

このレベルチェックは講師と保護者が話し合って決めるわけではなく、実際にお子様に受けていただく物になります。

 

下記にその内容を簡単にまとめていきます。

ネイティブキャンプで子供が受けるレベルチェックの概要

今も述べたようにこのチェックは受講予定のお子様本人に受けていただく必要があります。

 

このチェックを受けるにあたり教材のご用意の必要はありません。

 

レベルチェックはイラストを適宜使い緊張させることなくレッスン形式で楽しく進めていきます。

 

所要時間は25分となっていて内訳は20分がレベルチェックで残り5分が教材合わせの説明となってます。

 

レベルチェックの際は可能な限り保護者が付き添うようにしましょう。

 

このレベルチェックは3歳位のお子様から受けることが可能です。

 

最初はアルファベットを読むところから始めます。

 

単語の頭がAから始まる物、Bから始まる物、Cから始まる物がイラストと共にてできます。

 

次に何色かの色が出てきますので英語で言えるかチェックします。

 

次に数点のおもちゃが(ヨーヨー・ボール・人形など)出てきますのでおもちゃの名前を答えましょう。

 

更に動物のイラストが数種類出てきますので、英語で答えていきましょう。

 

また天気を示すイラストも出てきます。雨だったり雪だったり晴れだったり曇りだったりですね。

 

必ずしも同じ問題が出るとは限りませんが、ここに挙げた内容が全てではありませんが参考にしていただけたらと思います。

レベルチェック内容概要
  • アルファベットが読めるかのチェック
  • 色を英語で言えるかのチェック
  • おもちゃ名を英語で言えるかのチェック
  • 動物を英語で言えるかのチェック
  • 天気を英語に置き換えて言えるかのチェック等

ネイティブキャンプで子供に対応できる講師の空き状況

お子様に適した教材が見つかったところで、次に気になるのが子供に対応した講師が居るのか否かという点ではないでしょうか。

 

実際、もちろん、子供に対応可能な講師は居るのですが、混んでる時間帯もありますので把握しておきましょう。

 

キッズ対応可能講師の混雑しやすい時間帯

平日は主に朝が空いてますが、幼稚園や小学校が終わって机に向かえる頃の時間帯、15時半〜19時くらいの時間帯はやはり一番混雑しますね。

 

朝は家事や出勤・登校等の準備で簡単に時間なんて作れないかもしれませんが朝7時〜8時半が比較的講師が空いてるので創意工夫で受講できるようなら朝から英語のシャワーを浴びるのも良いかもしれないですね。

 

ここはあくまで、お子様と応相談といった形になると思いますが。

 

朝の時間帯だと子供も寝起き等でエンジンが掛からないかもしれませんので土日の日中や夜の時間帯を押さえるのも良いかもしれません。

 

とはいえ平日の日中が必ずしも空かないということではありませんので粘り強く講師の空き状況を見守りつつ講師が空いたら直ぐにその枠を押さえて受講しましょう。

 

もしくは子供の都合がいい時間に合わせて事前にレッスン予約を押さえるのも良いですね。

ネイティブキャンプを利用してる子供の保護者の口コミ

レッスンを始める年齢にもよりますが、3歳児に月額5950円をかけて受けさせるのは勿体無い事が判りました。
直ぐに飽きてしまうのでレッスン受け放題のメリットが影を潜めてしまい月額5950円の元を取れない。
それでも、英語を学ばせたいと考えるならファミリープランに加入したほうが得かも知れません。

5歳の子供もファミリープランで学んでますので、子供に発生する月額は1980円ですがキッズ対応の講師の枠が空くタイミングがつかめずコインを使い予約の枠を押さえる日々。
コインは有料になりますし、正直、予約のために、だいぶ課金しているので月々1980円ではおさまってないです。
予約しなくても良いようにキッズに対応できる講師を更に増やして欲しいというのが率直な意見。

 

途中で子供の集中力が途切れるのが心配だったんだけどフラッシュカードやゲーム、時には歌を交えて楽しく学べて効率よく英語を覚えていました。
楽しく学ぶって学習効率の面で考えても大事ですよね。
教え方も上手ですのでコインを使ってでも学ばせる価値は充分ある有意義なレッスンを提供してくれました。


 

大人同様、レベルチェック(強制ではありませんし受けるにあたりお金が発生する事もありません)が受けれるので教材選びも失敗が少なくて済みました。
発音など重要になる部分も丁寧に指導していただき子供の英会話力が確実に伸びました。
因みに講師は確かに混雑してますが空くタイミングは必ずありますので根気よく更新して確認することで予約なしでレッスン枠を押さえることに成功してます。
(子供のやる気のあるタイミングとはズレたりしますが)予約なしのレッスンは不可能ではありません。


子供が飽きてしまわない教材と講師がお子様の英会話力を吸収するのをサポートします。
ネイティブキャンプはお子様の学びもサポートしてますのでその詳細をまず公式サイトで確認してみましょう。

トップへ戻る